カタカナが書いた記事

風呂掃除スポンジ収納

【解決】お風呂スポンジ収納問題にバスシャイン

こんにちは!

ざっくり内容を知りたい人は にある目次を、そうでない人はこのままスクロールして読みすすめてください。お風呂スポンジ収納に悩むあなたのお役に立てるはずです。

さらに詳しく

物干し竿 代用

物干し竿 代用は「洗濯ロープ」一択 どっちが代用かわからなくなるレベル

物干し竿の代用には

  1. コスパ最高
  2. 実用的
  3. 簡単

この3つの面から考えて洗濯ロープがオススメ。というかこれ一択。

最初は物干し竿の代用品くらいにしか考えてませんでしたが、今では

「洗濯ロープがこの世からなくなったら物干し竿をガマンしてつかうしかないか・・・」

こう考えるようになっています。

洗濯物との格闘に、なくてはならない洗濯ロープ。つかいはじめてもう4年ほどになるお気に入りです。

洗濯ロープ
こういうヤツ。みたことありませんか?

ただのロープじゃなくて、平べったいハシゴ状のロープ。長さは5mのものが多い。手触りは硬め、ゴワゴワ。

素材は「安くて丈夫」という特徴をもつポリエチレン。スーパーの袋やシャンプーの容器にもつかわれてたりします。
さらに詳しく

砥石 シャープナー

わたしみたいな主婦には砥石よりシャープナーが正解だった話

砥石とシャープナーどっちにしようか迷いますよね。

わたしみたいに

  • めんどくさがり
  • とにかく楽なのがいい
  • 毎日のストレスをなるべく減らしたい

こんなひとは、この記事を読まずにシャープナーを選んで大丈夫だとおもいます。

でも、

  • そもそも砥石とシャープナーのちがいってなんなの?
  • 使い方にどんなちがいがあるの?

など基本的なことがわからないひと(わたしがそうでした)はそのへんを理解してからどちらがいいか判断してもおそくありません。ぜひこのまま読みすすめてください。

死ぬまでにあと何回ダンナのめしをつくるのか。

そんなことを考えては部屋の隅でそよぐホコリをみつめるわたしが、いまのやり方に落ち着くまでの道のりも記事後半に書いてみたのでついでにどうぞ。

あなたの「包丁の切れ味どうすんだ問題」を考える負担を少しは軽くできるとおもうのでぜひ参考にしてください。

はじめに

まずは表をみてみましょう

ざっくり理解

はじまったばかりですが、砥石とシャープナーの違いを簡単にまとめてみたのでご覧ください。

記事を読まなくても、この表をみるだけであなたの悩みを解決できるかもしれません。

解決できなかったとしてもこれから読む内容がよりわかりやすくなります。

数字部分はあくまでも目安ってことでお願いします。

 砥石シャープナー
準備はいるか・いらないかいる(砥石を水につける)
いらない
研ぐのにかかる時間
10〜20分1分くらい
切れ味10080
どうやって研ぐか刃を削る刃をこする
切れ味のもち約1ヵ月約2週間
価格2,000円前後1,000円前後
砥石とシャープナーの違い

砥石とは

レンガみたいなアレの話
砥石

水でぬらしたレンガようなものにシャーコシャーコと包丁をこするアレ。ヤマンバが鬼気迫る表情ででかい包丁を研いでるアレでもあります。

砥石には包丁を研ぐ粒が含まれていて、その粒の大きさによって大きく3種類に分類されます。

刃がかけてしまったようなときにつかう「荒砥石」、プロがていねいに仕上げるためにつかう「仕上げ砥石」なんてのがありますが、ウチのような一般的な家庭では「中砥石」といのがひとつあれば十分です。

砥石で包丁をとぐのは簡単ではありませんが、うまくできるようになると切れ味がながくもちます。

価格は2,000円前後。

砥石とシャープナーの違い

シャープナーとは

立ち位置は砥石の簡易版
シャープナー

シャープナーとは砥石の簡易版といったポジションで、砥石とくらべてかなり簡単に切れ味を復活させることができます。

amazonで「シャープナー」と検索した結果をみるとわかるのですが、とにかくいろんなタイプがあります。

「シャープナー」の検索結果をみる(amazon)

使い方もタイプごとにビミョーにちがいますが、はじめてのひとでも失敗なく切れ味をよくすることができるのがシャープナーの特徴です。

価格は砥石の半分くらい、1,000円前後で買うことができます。

砥石とシャープナーの違い

3つの大きな違い

「やってること」と「使い方」と「切れ味」

砥石とシャープナーの大きなちがいは3つ。

  1. 砥石とシャープナーはやってることが全然ちがう
  2. 砥石と比べてシャープナーは使い方がとにかく簡単
  3. 切れ味の違い

ではこれらをひとつずつみていきましょう。

3つの大きな違い

①砥石とシャープナーはやってることが全然ちがう

「削る」と「こする」

よく切れる包丁の刃の状態ってどんな感じでしょうか。ツルツル?ギザギザ?

じつは目に見えないレベルでノコギリみたいにギザギザなんです。

包丁をおしたり引いたりすることでこのギザギザが食材を切ってるんです。

その証拠にといっちゃ大げさですけど、肉に包丁をあてて上から体重をかけてもなかなか切れないですよね。でも包丁を、押したり引いたりすることで簡単に切ることできるってことはふだん料理しててなんとなく知ってますよね。

切れなくなった包丁の刃先は丸くなっています。そこでギザギザを復活させるためにするのが「研ぐ」ということなんですね。

で、この研ぎ方のアプローチが砥石とシャープナーでは違うというお話をこれこらしていきますね。お待たせしました!

砥石は丸くなった刃を削ってもとのベストな状態にもどすんですけど、シャープナーは刃を削るわけじゃなく、刃先をこすることでギザギザを応急処置的につくりだして切れ味を復活させています。

シャープナーがつくりだすりギザギザは砥石で削りだされたものとは違い、「なんちゃってギザギザ」なので、その効果はながくもちません。

それにシャープナーをつかい続けると刃先が丸くなっていき、切れ味がもどりにくくなるといわれています。

こういう違いを埋めるための作戦としては、ふだんはシャープナーで応急処置的に切れ味を復活させて、月に1回くらいは砥石でしっかり研ぐというのがあります。

わたしはむずかしそうでめんどくさそうな砥石をつかうつもりはないので、ニトリの1,000円くらいの安い包丁とシャープナーの組み合わせでいけるとこまでいき、包丁がダメになったら買い換える作戦を実行中。3年目に突入です。

3つの大きな違い

②砥石と比べてシャープナーは使い方がとにかく簡単

すぐにつかえるのはデカイ

包丁を研ぐおおまかな流れはこんなかんじ。

砥石の場合

  1. 砥石を10〜20分ほど水につけて砥石に水をふくませる
  2. 包丁を研ぐ

シャープナーの場合

  1. 溝に包丁の刃をあててこする

一般的な砥石はつかうまえに20〜30分ほど水につける必要があります。これは包丁を研ぐときにすべりをよくするためです。

シャープナーは砥石のように水につけるという準備がいらないので「切れ味わるっ!」となったらすぐにシャッシャッとつかえます。

プロの方のなかには、いつでもつかえるようにずっと砥石を水につけっぱなしにしてるひともいるというのを聞いたことがありますが、ウチでそこまでするのはちょっとってかんじですよね。

②の「包丁を研ぐ」は慣れたひとなら一心不乱に研ぐだけですが、なれるまでは、研ぐときの包丁の角度や力の入れ具合、持ち方や指をおく位置など気にしながら研ぐことになるので簡単にはいきません。

砥石で研ぐこと自体にかかる時間は10〜20分ほど。水につける時間もあわせたら30〜50分かかりますが、シャープナーだと準備がいらないので1分もあればオッケーです。

3つの大きな違い

③切れ味のちがい

砥石100、シャープナー80

砥石とシャープナーでは研いだあとの切れ味にちがいがあります。

わかりやすくするためにムリヤリ切れ味を数字であらわすと

  • 砥石で研いだものは100
  • シャープナーで研いだものは80

だいたいこんなイメージです。

こうやってみると砥石のほうがいいって思いますよね。当然です。

ただ、わたしは80の切れ味で十分だなっておもってシャープナーをつかっています。

だって100の砥石だとトマトがすけるくらい薄く切れるかもしれませんが、そんなふうに切ることありませんし、80以上の切れ味をほしいと思ったことがありません。

ストレスを感じることなく料理するのに80の切れ味があれば十分。

だからわたしは時間をかけて丁寧に研いだ100の砥石より、シャッシャッと簡単に研いで80のシャープナーを選びました。

ちなみに砥石の切れ味は100ですが、あくまで慣れたひとが砥石をつかって研いだ場合の話です。

わたしみたいな素人がやったら70〜80くらいだと思ってください。

プロ砥石>シャープナー>素人砥石

こんな感じです。

番外編

わたしがシャープナーを選んだ理由

理由は3つ

ここまで砥石とシャープナーのちがいを紹介してきました。

そのあたりもふまえて、わたかしがシャープナーを選んだ3つの理由について書こうとおもいます。

  1. プロがつかってた
  2. おもいたったらすぐ復活
  3. 簡単
シャープナーを選んだ理由

①プロがつかってた

ある焼き鳥屋さんの話

包丁の切れ味がわるくなったら、近所のスーパーにくる研ぎ屋のおっちゃんにもっていってたのですが、スーパーごとなくなるという悲しいことがありました。

わたしはこれから一生切れ味の悪い包丁と付き合っていかなければならないのかと思うと夜も7時間しか眠れず、このままではいけないと行きつけの焼き鳥屋さんの大将に相談。そこで教えてもらったのが現在つかってる このシャープナーです。

でも焼き鳥屋さんでシャープナー?砥石ちゃうの?と思いましたよね。

プロは砥石をつかってふイメージが強かったので、きいてみたらこんな答えが。

「シャッシャッってやるだけやからだれでもつかえるし、とにかく包丁が切れるようになればええねん」

いまのお店をやる前に修行してたお店でもシャープナーをつかってたみたいで、はじめて知ったときはわたしと同じように「砥石ちゃうんかい!」と心の中でツッコミをいれたんだとか。

そんなこんなでうたぐり深く、あつかましいわたしは自分ちの包丁をもってお店にいき、実際につかわせてもらいました。

結果は鶏肉の皮を切るときのイライラと、漬物がつながってたときのおかしさを味わえなくなると思うとちょっとさみしくなるスバラシー切れ味。

帰ってamazonでポチッ。

シャープナーを選んだ理由

②思いたったらすぐ研げる

準備いらず

砥石はつかうまえに20〜30分ほど水につけなきゃいけないけど、シャープナーはそういう準備みたいなものがありません。

切れ味が落ちたな、と感じたらすぐつかうことができます。

ある土曜の朝。ワイドナショーをみてたダンナが発作的にでかけていき、帰ってきたら右手に砥石、左手に砥石が入ってたであろう白いビニール袋をにぎりしめてました。

聞けば職場のひとに「包丁研ぎって気分が落ち着くでぇ」とおすすめされたことを思い出して買いに行ったんだとか。

ダンナの気分が落ち着かないのはわたしのせいだろうとニヤニヤしつつ、包丁を研いでもらえるのはどんな動機であれ楽なのでバンザイしてよろこびました。

でも2ヶ月くらいたつとダンナが自分から包丁を研ぐことはなくなり、お願いするとメンドクサソーな顔をするので、ムカついて頼むのをやめました。

といっても貧乏性なわたし。つかわなくなった砥石を放置しておくなんて考えられません。

YouTube先生の生徒となり、動画をみつつチャレンジしてみたのですが、うかつにも包丁を研げるダンナを尊敬しそうになるくらいめんどくさい。ダメだ。

てか、性質上しょうがないと思うんですけど、つかうまえに砥石を水に20〜30分つけなきゃいけないのが不便。

研ぎ方についてはやってれば慣れるんだろうけど、思ったときにすぐつかえないことについては慣れる気がしないんですよね。

こんなこともあって、思いたったらすぐにつかえるシャープナーにしたのでした。

シャープナーを選んだ理由

③簡単

かんたんは正義

の動画は包丁や鍋などのキッチン用品で有名な貝印が教えてくれる包丁の研ぎ方の動画なんですけど、みなくて大丈夫です。

ぜんぶで2分50秒ある動画のなかで、研ぐ前に準備するもの、包丁の持ち方、指の添え方、砥石に対する包丁の角度、力加減、バリの取り方、砥石のメンテナンスなどていねいに教えてくれています。てか、ややこしくないですか?

砥石で包丁を研ぐと心が落ち着く、包丁に愛着があるからていねいメンテナンスしたい、砥石で研いでるワイかっこいい、そんな理由なら砥石をつかうのもわかります。

でもわたしとしては、包丁は毎日こなす仕事のひとつである料理につかう道具。

そこでつかういち道具にそこまでかまってらんねーというのが本音なわけです。

わたしのような極度のめんどくさがりが砥石をえらんだら、切れ味がわるくなったけど研ぐのがめんどくさいからそのままつかい続ける、そんな抜けだせそうにない負のループにヒザまでつっこんでしまって自力では脱出できないのは目に見えてます。

こうなると簡単なことが正義!ということになるわけです。

まとめ

シャープナーという選択肢

めんどくさがり仲間へ

砥石とシャープナーの違いについて書いてたつもりが、最後は体験談をふまえたグチみたいになってしまいましたが、すこしは役にたてたでしょうか?

どこで刷り込まれたのか、包丁は砥石でとぐものだとなんの疑いもなく信じていました。

そのせいもあってか包丁の切れ味がおちてきたと感じるだけ砥石のめんどくさそうなイメージが頭をよぎってブルーになってましたが、包丁の切れ味をとりもどす方法は砥石だけじゃないと知り、かなり気が楽になりました。

自分がつかってるからという理由であなたにシャープナーをすすめる気はありません。

ただ、「こんな選択肢もあるよ」という軽いノリなのでぜひ参考にしてみてください。

あなたにとってなるべくストレスが少ない決断ができますように!

この記事を読んだひとに人気の記事はこちら!時間があればどうぞ!

安いフライパンをながくつかって節約 498円の安いフライパンを1年以上長持ちさせた話

ダンナとケンカしたことないひと以外に捧げます 【家を出たい主婦へ】旦那と喧嘩したあとのおすすめプチ家出先

まだ物干し竿をつかってるの? 髪を乾かす時間とめんどくささを半分にした私の体験談

節約家はつかってるコンセントタイマーって知ってますか? 【節約】自動で電源オンオフが繰り返されるコンセントタイマーをタイプ別に紹介

知っておいて損はない 新聞紙が欲しい時、無料でもらえる8つの方法

家事の合間に コーヒーに合うパン|コンビニで買える菓子パンからホテルレシピまで

炊飯器のコーティングが気になったら 【危険?!】内釜コーティングがはがれた炊飯器への対処法を紹介

なるべく安くおいしい餃子をたべる 餃子の日以外にも安い日あり!餃子の王将の餃子を5%オフ〜半額で食べる方法

洗うの詰めるの楽! 入手困難なジップロックは諦めろ!オススメの仕切り一体型弁当箱

コンビニクオリティのうまいコーヒーをウチでも ドルチェグストってなに?公式サイトよりわかりやすく解説

髪を乾かすのがめんどくさい

髪を乾かす時間とめんどくささを半分にした私の体験談

毛量多め、セミロングのわたし。髪を乾かす時間とめんどくささを半分にしたい!そのためにやったのはドライヤーの買い替えです。

1分で髪を乾かすのはムリだけど、10分かかってたのを5分にすることができました。

ここに書いたことが、髪を乾かすのがめんどくさいからお風呂にはいるのをためらっちゃう、そんなひとのお役にたてればうれしいです。

さらに詳しく

498円の安いフライパンを1年以上長持ちさせた話

ガーッと料理して、ギャーッと洗えばそれでいいと思ってませんか?

実はふっ素加工のフライパンってあなたがおもってるよりメンドーなやつ。

でも安心してください。どういうヤツか知ればわたしのように498円のフライパンでも1年以上、数千円するふっ素加工が強力なやつならもっと長持ちするようになるのでぜひ参考にしてください。

さらに詳しく

家を出たい主婦

【家を出たい主婦へ】旦那と喧嘩したあとのおすすめプチ家出先

旦那と喧嘩して「腹立つし家出して実家に帰った。」なんて話はよく聞きます。
主婦の家出の場合は実家に帰るのがベタなようですが、実家がなかったり、遠くて帰れない、心配かけたくないなど実家にはなかな頼りにくいですよね。

家出したいけど、行くところがない….そんな時に行ける所を紹介します。

今回はプチ家出編(ガチ編は近日公開予定)

  • 「ムカついて家を飛び出てきた」
  • 「旦那にお灸をすえてやりたい」
  • 「家事の大変さをわからせて自分のありがたみをわからせたい」
  • 「ストレスが溜まって爆発しそう」

なんて場合の、数時間から2、3日程度の家出の場合です。
さらに詳しく

タイマー目的別

使い方別 オススメのコンセントタイマー 12選

電化製品をタイマー付きにできるコンセントタイマー。いろんな使い方で生活が便利になり、節電もできます。

使ってみたいと思っても、種類が多く似たような物もたくさんあってどれ を使えばいいか悩みますよね。

使い方によって向き不向きがあり、用途に合わせて選べばより快適に使うことができるんです。

今回は「こんな使い方が便利」という使い方のオススメと、用途に合ったタイマーを紹介します。

便利タイマーを『使い方』ではなく、タイプ別でみてみる
関連記事:便利タイマーをデジタルやアナログなど、タイプ別に紹介しています
さらに詳しく

タイマー

【節約】自動で電源オンオフが繰り返されるコンセントタイマーをタイプ別に紹介

「これにタイマーあったら便利なのに」「タイマー付きが欲しいけど、タイマー付きになると結構値段が上がるな…どうしよう」って思った事がありませんか。電化製品とコンセントの間に差して使うタイマーがあって、コレだけでいろんな電化製品をタイマー付きに変身させる事ができます。タイマー付きの物でも「もう少し細かく設定できたらなぁ」「もっと長時間タイマーかけたい!」などちょっとした不便も解消できます。

さらに詳しく

新聞紙でゴミ箱

新聞紙でも丈夫なゴミ箱が簡単にできる!大きい・深い 種類別作り方

新聞紙ってあんなにペラペラなのに作ったゴミ箱は、意外に丈夫なんです。必要なのは紙だけ。ノリやハサミなどは必要ありません。しかも慣れると、どれも1分以内で簡単に作れます。大きな物は27cmから9cmまでとサイズや厚みもかなり応用出来るので、使い道や使う場所によって使い分けができます。作ってみたくなりましたよね。オススメ用途別に 4種類。サイズ違いとチラシで作る番外編2種も合わせれば、全13種類の箱の作り方を紹介します。どれも使い勝手がよく、いろんな用途で使えること間違いなしです!

さらに詳しく

ジョン・ハンターが集めた標本を元にしたハンテリアン博物館

ハンテリアン博物館で有名なジョン・ハンターの破天荒だけじゃない生涯

解剖と標本作りが大好きで個人で1万4000点もの標本を集めた18世紀の外科医ジョン・ハンターのコレクションが元になったハンテリアン博物館。展示物に圧倒されるだけではなく、ジョン・ハンターの生涯もとっても面白い!
(ハンター愛が爆発してかなりの長文になってしまいましたが、あきれずお付き合いください。)

さらに詳しく

目次