• このエントリーをはてなブックマークに追加

知ってる?耳まで焼ける電気ホットサンドメーカーの選び方 7つのポイント

耳まで焼ける電気式ホットサンドメーカー選びを失敗しないために知っておくべき7つのポイントと、おすすめ人気ランキングを紹介。

はじめに

電気式ホットサンドメーカーはこんなのだ

  • 火加減の調整必要なし、3~4分待ってれば完成する簡単さ
  • 火を使わないから子どもでも安全
  • コンロを使わないので他の料理のジャマをしない

こんな特徴がある電気式ホットサンドメーカー。しかも耳まで焼けるから切る必要も、耳をどうするか考えなくてオッケー。

では、耳まで焼ける電気式ホットサンドメーカーを選ぶときに知っておくと失敗がないポイントをわかりやすく解説してるので参考にしてください。

そのあとにおすすめ人気ランキングも紹介します。

失敗しない

知っておくべき電気式ホットサンドメーカー選びのポイント

耳まで焼ける電気式ホットサンドメーカーを選ぶときのポイントを紹介します。

「わたしにはどのポイントが重要かな?」と考えながら読んでみてください。

この記事を読んだ人に人気
ポイント①

一度にどれくらい焼く?

ホットサンドメーカーの商品説明で『シングル』や『ダブル』と書かれてるのをみたことありませんか?

これ、「何枚焼けるか」を表しています。

シングルなら食パン2枚を使って1人前、ダブルなら食パンを4枚使って2人前つくるといった感じです。

一度にどれくらい焼きたいですか?

\ ランキングに入ってる『ダブル』 /
耳まで焼ける電気式ホットサンドメーカー(シングル・ダブル)
左がシングルで、右がダブル
ポイント②

洗いやすさ

電気式ホットサンドメーカーにはプレートがはずれる着脱式と、本体にプレートがくっついた固定式があります。

着脱式はつかったあとにプレートをはずして丸洗いできる。洗いやすいかどうかはかなり重要な問題だ!というぼくと同意見のあなたにはこちらがおすすめ。

固定式はプレートが本体にくっついてるからといってそのまま水でジャブジャブ洗うわけにはいきません。一般的には、使い終わってプレートが温かいうちに濡らしたキッチンペーパーや布で汚れをふきとることになります。めんどくさそー。

具がはみ出てプレートを汚さない限り、パンを焼いてるだけなので手入れは思ったより楽って声もあります。

んなこと言ってジャブジャブ洗いたいですよね。

\ ランキングに入ってる『着脱式』 /
ポイント③

焼き上がりの模様

模様なんてなかったり、あっても線が2、3本入ってるくらいのものから、模様やキャラクターが入るものまであります。

「子どもが喜ぶから」という理由ならかわいい模様のものがおすすめですけど、「奥さんが喜ぶから」という理由なら模様はないほうがいいかもしれません。模様がないほうが洗いやすいですからね。

\ ランキングに入ってる『模様』 /
耳まで焼ける電気式ホットサンドメーカー
ポイント④

タイマー

タイマーがついてるとトースターでパンを焼くように時間を気にする必要がないので、できあがりまでネットニュースやSNSをみてられます。

もしタイマーがなかったら15秒ごとに時計をチラ見することになるかも。なんてことはありません。

キッチンタイマーが100均にあるのでそれで代用するのもありでしょう。そんなことを考えると、そこまで重要視する機能ではないかもしれませんね。付いてるにこしたことはないですけどね。

\ ランキングに入ってる『タイマー』 /
ポイント⑤

電源スイッチ

電源スイッチがあるのと、無いのとがあります。

無いやつは電源のオン・オフをコンセントの抜き差しをで行うことになります。

コンセントが手元にあればいいですけど、お腹がふくれたら頭なんかボーッとしちゃって、使い終わってんのについつい抜き忘れちゃうんですよね。

だからといってこの機能にこだわる必要はありません。これまで何度助けられたのかわからない庶民の味方、100均にいけば電源のオン・オフをスイッチでカチカチできる電源タップがあるので、それと延長コードを組み合わせてなんちゃって電源スイッチにしちゃいましょう。

\ ランキングに入ってる『着脱式』/
省エネタップ2個口
こんなの
ポイント⑥

予熱完了のお知らせ

電気式ホットサンドメーカーはパンをのせる前に、あらかじめプレートを温めておく必要があります。予熱ってやつですね。

もちろん機種によって違うんですけど、目安として2~4分くらいかかります。でもこれ、フライパンが調理するのに適温になったかどうか目で見るだけじゃわからないのと同じで、ホットサンドメーカーを見てもわかりません。

そこで役立つのが、「パンをのせていいよー」の合図である予熱完了ランプ(勝手に命名)。消えたり、色が変わったり、点灯することでお知らせしてくれます。

この機能もそんなにこだわる必要ありません。ずっと使ってれば「もういっかな」なんて慣れでパンを乗せちゃうだろうし、キッチンタイマーで代用できるからです。

ちなみに予熱にかかる時間は取扱説明書に書かれています。

\ ランキングに入ってる『予熱完了お知らせ』 /
耳まで焼ける電気式ホットサンドメーカー 予熱ランプ
ポイント⑦

付属プレート

電気式ホットサンドメーカーの特徴でもある付属プレート。

ホットサンドだけじゃなく、ワッフルを焼いたり、肉や魚を焼くのにつかえるプレートがセットになってるのがあります。

「ホットサンドだけじゃ飽きたときにもったいないしなぁ」というあなたの背中を押しますよね。これは。

\ ランキングに入ってる『付属プレート』 /

次は『耳まで焼ける電気式ホットサンドメーカー』のおすすめ人気ランキングです。

ちなみに、ランキング内にも外にも、すべてのポイントを押さえたホットサンドメーカーはありません。これ、マジなんです。

そんな切ないことになってるので、ここまで解説してきたポイントをふまえ、あなたにとって重要な機能、絶対にほしい機能はなんなのかハッキリさせておくと失敗することはないはずです。

では1位からどうぞ。

1位

ちょうどいいピンク、ちょうどいいサイズ

ファンシー過ぎない、いい感じのピンクとシンプルなデザインがかわいいレコルトのホットサンドメーカー。具の量やパンの厚みにあわせてプレスを3段階調節できる

一度に焼ける枚数1枚
プレートの取りはずし
焼き上がりの模様キルト模様
タイマー
電源スイッチ
予熱完了のお知らせ
付属プレート

カスタマーレビュー
皆さんのレビューと評価で購入を決めました。
実物をみたら予想通りの可愛いデザインです。
ちなみに色はピンクです。

コンセント(短め)をさすと自動的に予熱が始まります。ランプが付くのが証拠です。予熱は約2分ほど。
ランプが消えたら予熱終了のサインなのでそこから使いたい食材を使用するという流れです。焼く時間も思ってたより早いです。数分ほど。

上記のようにコンセントが短めなので、高い台に置こうとしている方は注意です。

出来立ては非常に満足のいくもので、焼き目が綺麗に付いて外はカリカリ中はふわふわになっています。

朝ごはんの準備がめんどくさい方やすぐ食べれるものを作りたい!という方におすすめです。
amazonでレビューをもっとみてみる

2位

人気ブランド『BRUNO(ブルーノ)』と『ムーミン』のコラボ

焼き目は『ムーミン』と『リトルミイ』。1分単位で設定できるタイマー付きなので焼いてるあいだも他のことに集中できる

BRUNO(ブルーノ)ホットサンドメーカー ムーミン・リトルミイ
一度に焼ける枚数1枚
プレートの取りはずし
焼き上がりの模様ムーミンとリトルミイ
タイマー
電源スイッチ
予熱完了のお知らせ
付属プレート

カスタマーレビュー
タイマーが付いているので見ていなくても良いので便利です。焼き目にムーミンが浮かび上がって楽しいです。
amazonでレビューをもっとみてみる

3位

ヘルシーに焼き上げるグリルプレート付き

3つのプレートが付属。ホットサンド以外に、油を落としながら肉や魚介、野菜まで焼けるグリルプレートやワッフルプレートも。

一度に焼ける枚数2枚
プレートの取りはずし
焼き上がりの模様
タイマー
電源スイッチ
予熱完了のお知らせ
付属プレート3枚

カスタマーレビュー
この製品のレビューがあまりなく、私が気になっていたことをなるべく細かく感想を書きたいと思います。

外観ですが、デロンギ製ということもあり安っぽくなく高級感があるでしょうか。
少々大きくヘビーかと思いますが逆に重厚感があり個人的には気に入ってます。
ハンドル部分は、他の安価な物ですとハンドルが壊れたとの書き込みも見るのですがこの商品はそう壊れそうな感じがしないくらいしっかりした作りです。

プレートは3種類あり、今はまだホットサンド用しか使ってません。
焼き方、焼き上がりは他製品と比べたことはないですが、同じようだと思います。
斜めに仕切りがありますが、綺麗には切れないようです。
耳をつけたまま焼けますが、焼き上がりは固くて切りにくいです。耳は予め切っておいたほうがいいようです。
なおパンは8枚切りでないと無理です。
ただし、付属のレシピにもあるのですが、グリルプレートを使えば、焼き目を付けだサンドイッチのようなホットサンドを作ることが出きるみたいです。

製品が大きめということもあり置き場を考えてしまいますが、今のところ大変気に入ってます。

以上、長文になりましたが、検討中の方のお役に立てばと思います。
amazonでレビューをもっとみてみる

4位

お星さまキラキラ

1位と同じブランド『レコルト』の製品。違いは一面に広がる星の模様。

一度に焼ける枚数1枚
プレートの取りはずし
焼き上がりの模様
タイマー
電源スイッチ
予熱完了のお知らせ
付属プレート

カスタマーレビュー
プレートが取り外して洗えないのはどうかな?と思いましたが、余計なすき間や溝がないほうが汚れなくて便利、という印象です。調理台にコンセントがあるので、コードの長さは問題ありませんでした。
お星さまがかわいいです。
食べすぎないよう、10枚切りの食パンで作っています。
amazonでレビューをっもっとみる

5位

つぶさずフンワリ仕上げ

パンの耳をつぶさず、分厚いまま焼き上げるのでたっぷり具材のせられる。できあがったホットサンドメーカーを簡単に取り出せるスクーパー付き。

一度に焼ける枚数1枚
プレートの取りはずし
焼き上がりの模様
タイマー
電源スイッチ
予熱完了のお知らせ
付属プレート

カスタマーレビュー
【良かった点】
・プレートがシングルなところが嬉しかった。
2人暮らしなのですがいつもいつも二人分焼く訳ではないので。
・プレートが着脱できる。
食べ物を扱うのに衛生的ではないのはちょっとアレなので使い終わったらまるっと洗えるのは助かります。
・とてもコンパクト。
しまう場所に困らなくて済みました。
・とても美味しく焼けます。
焼く際にサラダ油か溶かしたバターをプレートに塗るようにと説明書に書いてあったのですが、オリーブオイルを塗って焼きましたが普通に美味しかったです。
写真では分かりづらいですが、ハムとスライスオニオンとチーズを挟み、1枚だけ食パンの内側にマーガリンを塗って焼きました。
外はサクサク、中はチーズがとろーり、最高でした。
・パンの耳ごと焼ける
これは出来ないホットサンドメーカーも結構ありましたのでホント助かりました。
・厚焼きが出来る
普通のホットサンドメーカーより溝が少し深めです。

【悪かった点】
・他にもたい焼きやワッフルのプレートがあればいいのになって思いました。
現状作れるのはホットサンドのみのようです。

悪かった点はそれくらいでしょうか。
本当に満足しています(*^^*)
amazonでレビューをもっとみてみる

6位

つぶさずフンワリ仕上げ(ホワイト)

5位のホットサンドメーカーの色違い。パンの耳をつぶさず、分厚いまま焼き上げるのでたっぷり具材のせられる。できあがったホットサンドメーカーを簡単に取り出せるスクーパー付き。

一度に焼ける枚数1枚
プレートの取りはずし
焼き上がりの模様
タイマー
電源スイッチ
予熱完了のお知らせ
付属プレート

カスタマーレビュー
届いてから、すぐに動作確認したかったけど
食パンが無かったので ミニの五個パンを
挟んで焼いてみました。
以外に美味しい。
ミニアンパンとかチョコパンとか挟んでも 熱々で食べれて美味しい。
食パン買ってきて、定番のチーズとハムで焼いてみたら とっても美味しい。
綺麗に焼けます。
卵を落として パンを置いて焼くと 簡単に目玉焼きトーストができました。
とても便利です。
ただ本体とプレートが熱いので 気をつけないといけないです。
amazonでレビューをもっとみてみる

7位

さすが山善、ランキング内最安!

山善 ホットサンドメーカー

ゆるやかにへこんだプレートでボリュームあるホットサンドをつくることができる。カラーは、ふつうのホワイトとつや消しブラック。安いっす。

一度に焼ける枚数1枚
プレートの取りはずし
焼き上がりの模様
タイマー
電源スイッチ
予熱完了のお知らせ
付属プレート

カスタマーレビュー
こういう商品待ってました。
耳をいちいち切り落とさなくていいのでとても楽。
5枚切り対応なので店で一番手に入りやすく、お腹がいっぱいになる。
前日余ったおかずを沢山入れてホットサンドに出来る。
個人的に美味しいのはやはり肉じゃが。

プレートが取り外し出来ないので丸洗いが出来ないが、
ホットサンド作ってて一番めんどくさいのが取り外して洗うことだったので、
いっそのこと外せなくて拭くだけの方がメンテ楽で割り切ってて私は良いなと思いました。
amazonでレビューをもっとみる

8位

レッドでダブルなかわいいBRUNO(ブルーノ)

レトロでかわいいデザインが人気の『BRUNO』のホットサンドメーカー。うまくいえないけどかわいい焼き目と、ワッフルプレートが特徴。

一度に焼ける枚数2枚
プレートの取りはずし
焼き上がりの模様幾何学模様
タイマー
電源スイッチ
予熱完了のお知らせ
付属プレート2枚

カスタマーレビュー
素晴らしく、ワッフルもホットサンドもフル活用してます
特に土日の、朝か昼に使います。小学校の子供でも、やけどせず安心して使えるので、簡単でいいです。
amazonでレビューをもっとみる

9位

レトロレッドが生み出す格子柄

1位と4位で紹介した『レコルト』のホットサンドメーカーの色違いでこちらはレトロレッド(勝手に命名)。具の量はパンの厚みにあわせてプレスを3段階調節できる。

一度に焼ける枚数1枚
プレートの取りはずし
焼き上がりの模様キルト模様
タイマー
電源スイッチ
予熱完了のお知らせ
付属プレート

カスタマーレビュー
しばらく使ってみましたが、当初、1枚焼きで物足りなさが感じられるかと思いきや、焼けるのも早いので、気になりません。特筆すべきところは食パンのミミまで使えることです。他の多くの製品はミミをカットして使用するものが多く見受けられますが、こちらの製品はその点スグレモノです。また、焼けたミミがまるで餃子の羽根のように広がり、おいしく感じられました。もともと小型製品ですが、キッチンスペースに立てて置けるので、邪魔になりません。色、形とも何かレトロ感もあり、こだわってつくられた製品と感じます。取説もかわいいブック調です。
amazonでレビューをもっとみる

10位

それ、ビジネスバッグちゃうん?

耳まで焼ける電気ホットサンドメーカー

ビジネスバッグとして持っていても違和感ないデザイン。カラーはアッシュホワイト・シェルピンク・ペールアクアの3色

一度に焼ける枚数2枚
プレートの取りはずし
焼き上がりの模様
タイマー
電源スイッチ
予熱完了のお知らせ
付属プレート

カスタマーレビュー
みみを切って焼くホットサンドが多いけれど、みみを切らずに焼けるホットサンドです。斜めに切れ目が焼けるため、一つのパンで2つに分けて食べられて子供には一つのパンでは具も出てしまうため、2つに分けられて便利です。
amazonでレビューをもっとみる

以上です。

いいのが見つかりましたか?実際むずかしいですよね。一長一短っちゅーか、この機能はついてるけど、あの機能がない、そんなことだらけだったと思います。

もしよかったら、耳まで焼ける、電気式、だけじゃなくホットサンドメーカー全般が表示されちゃいますけど、1時間ごとに更新されて『今売れてるモノがわかる』売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

1時間ごとに更新される売れ筋ランキングをみてみる

\記事をシェアする/
「ヒザウチ!」はひとりで答えを探すあなたをサポートする暮らし系ライフハックブログ。ちょっとだけ、でも確実に生活の質が上がる情報を発信中! もっと詳しくみる
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
目次