ミライスピーカー 高齢者の20.3%が「効果なし」理由とお得な試聴方法を徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ミライスピーカー 高齢者の20.3%が「効果なし」理由とおすすめ試聴方法を徹底解説

「ミライスピーカーに興味があるけど、本当に高齢者に効果があるんだろか」
テレビの聴こえを改善したいあなたはそう思っているはずだ。

ミライスピーカーの効果を感じてる人はたくさんいるが、高齢者全員の聴こえを改善する夢のスピーカーではない。

調査の結果、20.3%の高齢者が効果を感じていないことがわかった。

考えられる理由と、効果があるか確認する方法を以下の流れでやさしく解説していく。

このページを読んでもらえれば、ミライスピーカーがテレビの騒音問題解決に役立つか判断することができる。ぜひ最後まで読んでほしい。

調査結果丨ミライスピーカーは高齢者の20.3%に効果なし

ポイント

多くの高齢者がミライスピーカーの効果を感じてる一方で、効果を感じてない方もいる

以下のサイトに集まった口コミ約870件から高齢者が利用したと考えられる113件を抽出。ミライスピーカーの効果の有無について調査した。

高齢者の79.6%が効果を感じてるだけではなく、以下の高齢者施設でも利用されてることからミライスピーカーは高齢者におすすめできるテレビ用スピーカーだと言える。

その一方で、高齢者の20.3%が効果を感じていないことがわかった。

ミライスピーカー 高齢者 効果なし
「高齢者が利用したと考えられる口コミ」について
以下のような言葉が含まれたものを「高齢者が利用したと考えられる口コミ」として調査しました。

  • 口コミに年齢が書かれていて、それが65歳以上のもの丨老人福祉法の「(老人ホームへの入所などの対象が)65歳以上の者」や、国民年金法の「老齢基礎年金の支給は65歳に達したとき」を参考にして、ここでは65歳を高齢者ということにしています。
  • 「高齢」と思われるキーワードがあったもの丨たとえば、「高齢者」のような直接的なものだけじゃなく、「卒寿」「喜寿」「結婚50周年」「爺婆」など。

以下に高齢者で「効果を感じられなかった方」の口コミを引用したので参考にしてほしい。

「94歳義理の母親に」

94歳義理の母親に、良いと思い購入しましたが、通常のスピーカーと何もの変らない音量を、出さないと聞こえないと言われて、とてもうるさくて、使えなく残念 返品手続きしました
殿下一郎さん

「高齢の母親のため」

高齢の母親のために購入。わたしには十分な音量でも補聴器を使っている母にはあまり効果が無いようでTV音量を上げていました。
ふじさんさん

ミライスピーカーと補聴器については「ミライスピーカーは補聴器と併用できる!ただ、効果があるかは別問題」を参考にしてほしい。

「当年76歳、年々耳が遠くなって」

当年76歳、年々耳が遠くなっているときにこの広告に出会い、藁にも縋る思いで購入した。宣伝通りだったのは接続がいたって簡単だということだけ。期待は直ぐにしぼんでしまった。残念ながら聞こえやすい声に変換という謳い文句ほどその差は感じられなかった。
茶七さん

これらの高齢者が効果を感じられなかった理由はなんだろうか。

高齢者の20.3%に効果がなかった理由

ポイント

効果を感じられない理由としては、耳が遠い高齢者の特徴とあわない、音質があわないなどの理由が考えられる

聴こえにくさの程度や、聴こえにくさの原因は人それぞれ。これと同じで、ミライスピーカーの効果を感じられない理由もそれぞれだと考えられる。

なので、効果を感じられない理由は「わからない」というのが本当のところだ。しかし、考えられる理由もある。

ミライスピーカーの特徴と、耳が遠い高齢者の特徴から考えられる「効果のない理由」のひとつを解説していく。

高齢者の20.3%に効果がなかった理由

耳が遠い高齢者の特徴にあてはまらない

耳が遠い高齢者は、一般的に高音域から聴こえにくくなるという特徴がある。
参考:太田 有美(2020)『加齢性難聴の病態と対処法』

これは耳の中にある、音をキャッチして電気信号に変えて脳に送る細胞が関係している。

この細胞が歳を重ねていくとともに壊れたり、機能が低下することで、聞き間違いが増え、テレビの音量が大きくなると考えられている。
参考:益田地域医療センター医師会病院『老人性難聴について』

ミライスピーカー 老人性難聴 高い音
50歳代から高い音が聞こえにくくなり、70歳代では大きな音でも高い音が聞こえにくくなってきます(NHK健康チャンネルより)

ミライスピーカーは耳が遠くなった高齢者にとって聴こえにくい高音域を、特許技術「曲面サウンド(特許第6586702号)」で聞きとりやすい音に変換して広範囲に届ける。

ミライスピーカー 効果
東京都立大学の大久保准教授によってミライスピーカーからの特殊な音波が確認されている。(公式ストアより)

その結果、耳が遠くなってきた高齢者でもふつうの音量でテレビを楽しむことができる。

しかし、聴こえにくさは人それぞれだ。

高音域が聴こえにくいという特徴に当てはまらない、ミライスピーカーから出る音が合わない、などいろんな理由が考えられる。

ミライスピーカーの効果を感じられない理由としては消化不良な内容でもうしわけないが、最終的にはこの章、冒頭で言った「効果を感じられない理由はわからない」という結論になってしまう。

でも、安心してほしい。

ミライスピーカーには実質無料で試聴できる保証が用意されている。

ミライスピーカーのおすすめ試聴方法「60日間全額返金保証」

ポイント

ミライスピーカー公式ストアで購入するとついてくる保証を利用することで、実質無料で自宅に届けてもらい試聴することができる

ミライスピーカーは試聴することができる。

おすすめ試聴方法は、ミライスピーカー公式ストア(https://store.soundfun.co.jp/)で購入すると、ついてくる「60日間全額返金保証」を利用す試聴方法だ。

ミライスピーカー レンタル 30日間返金保証
購入後、実際に使用して効果がなければ返品、効果があれば使い続ける
おすすめ試聴方法

「60日間全額返金保証」とは

「60日間全額返金保証」とは、ざっくり言うと「60日以内なら使ってみて気に入らなければお金を返してもらえる」というもので、以下、4つの特徴がある。

  1. いかなる理由でも返品可
  2. 全額返金
  3. じっくりお試し
  4. 返品送料0円

ひとつずつやさしく解説していく。

60日間全額返金保証の特徴 < おすすめ試聴方法

いかなる理由でも返品可

ミライスピーカーの代表的な返品理由には以下のようなものがある。

  • 効果を感じられなかった
  • 音質に満足できなかった

イメージしてもらいやすいように例をあげたが、基本的にいかなる理由でも返品できる。

以下に公式サイトによる60日間全額返金保証の説明を引用したので参考にしてほしい。

ミライスピーカー ホーム(当社認定中古品は除く)をご購入・ご使用になり、満足いただけなかった場合、出荷日より60日以内にお申し込みください。いかなる理由でも、購入金額を全額返金致します。

引用:60日間全額返金保証について丨ミライスピーカー・ホーム公式サイト
60日間全額返金保証の特徴 < おすすめ試聴方法

全額返金

60日以内に返品することで、支払ったミライスピーカーの代金、29,700円がまるまる戻ってくる。
2022年11月17日現在の価格

1点、注意してほしいことがある。

試聴するだけなので、問題になることはないと思うが、著しく破損・故障している場合は返金の対象外となる場合がある。

60日間全額返金保証の特徴 < おすすめ試聴方法

じっくりお試し

送料無料で自宅まで届けてもらえるので、実際につかう場所で60日間じっくり試聴すことができる。

ミライスピーカーの効果を感じるまでに時間がかかることがあるので、メーカーとしては最低2〜3週間程度の試聴をおすすめしている。

試聴期間については公式サイトの案内を以下に引用したので参考にしてほしい。

◆ 効果が感じられない場合
ミライスピーカーは、効果をご実感いただくまでに、数週間かかるケースがございます。
そのため、最低2~3週間程度の試聴期間を推奨しております。まだ、返金保証期間に余裕がある場合は、是非2週間程度お試しください。

引用:返品事前確認丨ミライスピーカー公式サイト
60日間全額返金保証の特徴 < おすすめ試聴方法

返品送料0円

返品にかかる送料はメーカーが負担してくれる。

ミライスピーカーを受け取るメーカー側が送料を負担する「着払い」で発送しよう。

試聴につかえる60日間全額返金保証についてまとめると以下のようになる。

まとめ丨60日間全額返金保証の特徴 < おすすめ試聴方法

60日間全額返金保証とは、60日以内に返品すれば全額返金されるだけではなく、自宅までの送料・返品送料もかからないので実質無料でミライスピーカーを試聴できる。

ミライスピーカー・ホーム公式ページ
https://store.soundfun.co.jp/

ミライスピーカー・ホームの評判について知りたい方は「ミライスピーカー・ホーム辛口レビュー。口コミ・評判からわかった3つの注意点をわかりやすく紹介。」も参考にしてほしい。

おすすめ試聴方法

【注意】「60日間全額返金保証」が適用されない2つの例

はじめてミライスピーカーをつかうあなたの不安を保証してくれる「60日間全額返金保証」だが、以下の場合、適用されないので注意してほしい。

  1. ミライスピーカー公式ストア以外のストアで購入した場合
  2. 公式ストアで認定中古品を購入した場合

やさしく解説していく。

【注意】「60日間全額返金保証」が適用されない2つの例 < おすすめ試聴方法

ミライスピーカー公式ストア以外のストアで購入した場合

「60日間全額返金保証」は公式ストアでミライスピーカーを購入した場合のみついてくる特典だ。

ほかのショッピングサイト、たとえばamazonや楽天市場などは適用されないので注意してほしい。

もしも公式ストアで購入した場合は各サイトの返品ルールにより、試聴した場合は「お客様都合」「開封済み」ということになり、以下のようになる。

  • 返品期間は30日間
  • 戻ってくるのは購入金額の50%
  • 返品送料はあなたが負担
ミライスピーカー 60日間返金保証 全額返金
公式ストアとその他のストアでは返金額にこのような違いがある

60日間全額返金保証がある場合とない場合の違いを表にしたので参考にしてほしい。


swipe
スマホの方へ丨表は横にスクロールできます
60日間全額返金保証ありなし
返品期限60日間30日間
返金額
(返金額の割合)
29,700円
(100%)
14,850円
(50%)
返品送料メーカー負担あなたが負担

「返品額」は2022年11月17日時点の価格を基にして計算

以下に楽天市場の返品ルールを引用したので参考にしてほしい。

■お客様都合による返金

以下の条件にあてはまる場合、返金いたします。

対応条件
商品到着後30日以内にメールでご連絡をお願いします。
ご連絡がない場合は返金対応が出来かねます。

返金は商品の返送到着が確認できた後の対応となります。
返送時の送料はお客様ご負担となります。ご了承くださいませ。

対応可能期間
商品到着後30日以内にご連絡をいただいた場合

返金額
返金額に関する内容は原則下記の通りになります。

(未使用未開封)全額返金

(開封済みの場合) 商品代金(税込)の50%を返金

引用:キャンセル・返品(返金・交換)について丨楽天市場

ちなみにミライスピーカーは公式ストアをふくむ以下、5つのサイトで購入することができるが、どのストアも29,700円(税込)となっている。
2022年10月27日時点

どこで買っても価格はかわらないので、60日間全額返金保証がついた公式ストアで購入するのが一番お得と言える。

【注意】「60日間全額返金保証」が適用されない2つの例 < おすすめ試聴方法

公式ストアで認定中古品を購入した場合

公式ストアには「認定中古品(https://store.soundfun.co.jp/pages/sale-miraispeaker-2020)」と呼ばれる中古品が販売されている。価格は24,700円(2022年11月17日時点)。

ミライスピーカー 中古

認定中古品に60日間全額返金保証は適用されないので注意してほしい。

認定中古品の特徴
  • メーカーによる動作確認済み
  • メーカーによるクリーニング済み
  • 1年間のメーカー保証付き

新品と認定中古品の違いは、公式サイトより引用した以下の表を参考にしてほしい。

ミライスピーカー 新品 中古 違い 比較
おすすめ試聴方法

ミライスピーカーの購入から全額返金までの方法と流れ

購入から返品、返金までの流れを以下の流れで解説していく。ぜひ参考にしてほしい。

  1. 公式ストア
  2. 基本情報を入力
  3. 配送方法確認
  4. 支払い方法選択
  5. 自宅で試聴
  6. 返品は公式サイトから
  7. 返品申請フォーム
  8. 発送
  9. 全額返金
  1. 公式ストアhttps://store.soundfun.co.jp/)丨画面下部[ご購入はこちら]をタップ。ページ下に移動するので[ご注文手続きへ進む]をタップ

    ミライスピーカー・ホーム 購入

  2. 基本情報を入力丨お客様情報ページに移動するので、「メールアドレス」「名前」「配送先住所」などを入力。[配送方法の選択へ進む]をタップ

    ミライスピーカー・ホーム 注文

  3. 配送方法確認丨2022年10月27日現在、配送方法は「通常配送(無料)」しか選択肢はないのでそれを確認したら[お支払いへ進む]をタップ(通常、3〜4日で届く)

    ミライスピーカー・ホーム 配送方法

  4. 支払い方法選択丨各種クレジットカード、Amazon Pay、コンビニ払い、銀行振込、代引引換から選ぶ

    ミライスピーカー・ホーム 支払い方法

  5. 自宅で試聴丨ミライスピーカー・ホームの効果、効果を感じる早さには個人差がある。不快でなければ続けて2〜3週間程度つかってみよう。効果を感じられたらそのまま使い続け、「効果がない」、「音質が不満」など満足できなければ返品する。

    ミライスピーカー 操作 リモコン

  6. 返品は公式サイトからhttps://soundfun.co.jp/confirmation-return)丨返品前の事前確認として「イヤホン端子の奥までケーブルを挿せない。またはノイズ音しか出てこない場合」「音質に満足できない場合」など対応策が書かれてるので確認

    ミライスピーカー・ホーム 返品

  7. 返品申請フォーム丨「名前」や「住所」などの基本情報、本体についている「シリアルナンバー」など、製品に関する情報を入力。返品理由を選択

    ミライスピーカー・ホーム 返品

  8. 発送丨入力したメールアドレスにメールが届く。そこに書かれた住所に着払い(メーカー負担)で送る

    ミライスピーカー 宅配 送料無料

  9. 全額返金丨ミライスピーカー・ホームがメーカーに到着。申込み内容を確認後に返金される
おすすめ試聴方法

「60日間全額返金保証」以外の試聴方法

ここまで紹介してきた「60日間全額返金保証」を利用してのお試し方法以外には、ミライスピーカーをレンタルする試聴方法がある。

公式サイトにレンタルサービスはないので、家電レンタルサービス「Rentio(https://www.rentio.jp/)」を利用することになる。

しかし、以下の理由からおすすめできない。

  1. お金がかかる丨当然だが費用が発生する。14泊15日で4,480円(税込)
  2. 期間が短い丨レンタル期間が14泊15日

公式ストアの「60日間全額返金保証」と比較すると以下のようになる。


swipe
スマホの方へ丨表は横にスクロールできます
 レンタル
(Rentio)
60日間全額返金保証
(公式ストア)
試聴期間15日間
(14泊15日)
60日間
料金4,480円0円1
状態中古品
(点検済み)
新品
往復送料無料無料

1.公式ストアの「料金 0円」は、往復送料0円、購入代金全額返金で実質0円を意味する。

表左上の「試聴期間」に注目してほしい。15日間(14泊15日)となっているが、メーカーが推奨する試聴期間は「2〜3週間(14〜21日間)」だったのを思い出してほしい。

ミライスピーカー到着後すぐに試聴開始、2週間後に返品すればメーカーが推奨する最低試聴期間内におさまるが、タイトなスケジュールに不安を感じるはずだ。

このことと、費用がかかることから当サイトでは、レンタルではなく、実質無料で試聴できる公式ストアでの購入をおすすめする。

まとめ

このページでは、「ミライスピーカーと高齢者の効果」について紹介してきた。

要点を簡単にまとめておく。

高齢者はミライスピーカーの効果をこのように感じた。

  • 効果あり 79.6%
  • 効果なし 20.3%

高齢者の20.3%になぜ効果がなかったかについてはこのように解説した。

  • 聴こえにくさの程度や、聴こえにくさの原因は人それぞれなので本当の理由はわからない
  • ミライスピーカーの特徴と、耳が遠い高齢者の特徴から考えた場合、これらの特徴にあてはまらない、ミライスピーカーの音があわないなどが考えられる

ミライスピーカーのおすすめ視聴方法についてはこのように解説した。

  • ミライスピーカー公式ストアで購入するとついてくる「60日間全額返金保証」を利用すれば実質無料で試聴できる
  • 「60日間全額返金保証」だと、60日以内に返品すれば全額返金されるだけではなく、自宅までの送料・返品送料もかからない

「60日間全額返金保証」の注意点として、以下の場合は適用されないことを解説した。

  • ミライスピーカー公式ストア以外のストアで購入した場合
  • 公式ストアで認定中古品を購入した場合

ミライスピーカーの効果や音質に不安があるなら、ぜひ公式ストアの「60日間全額返金保証」を利用してほしい。

ミライスピーカー・ホーム公式ページ
https://store.soundfun.co.jp/

ミライスピーカー・ホームの評判について知りたい方は「ミライスピーカー・ホーム辛口レビュー。口コミ・評判からわかった3つの注意点をわかりやすく紹介。」も参考にしてほしい。

テレビの音量問題が一歩でも解決に近づくよう心から願っています。

当サイトには、あなたのお役に立てるミライスピーカーに関する記事がまだまだあるので、よければ参考にしてほしい。

ミライスピーカーの購入について
全額返金保証について
「ヒザウチ!」はひとりで答えを探すあなたをサポートする暮らし系ライフハックブログ。ちょっとだけ、でも確実に生活の質が上がる情報を発信中! もっと詳しくみる
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
目次