ミライスピーカー 類似品 手元スピーカー
18機種徹底比較!ミライスピーカーの類似品 おすすめ2選と失敗しない選び方

「ミライスピーカーに興味あるけど値段が高い。同じようなので安いのないかな」

ミライスピーカーの価格が29,700円と知ればこう考えるのも当然だ。

「ミライスピーカーと似た機能*¹」で「ミライスピーカーより安い」類似品18機種を独自の基準で比較した結果、以下の2機種がおすすめだということがわかった。

*1:「利用することでテレビの音量を抑え、かつ音声が聴こえやすくなる」という意味で「似た機能」としている。

  • おすすめ類似品①丨オーディオテクニカ AT-SP230TV
    手元スピーカー audio-technica AT-SP230TV
  • おすすめ類似品②丨オーディオテクニカ AT-SP767XTV

同じメーカー、似たような型番なので見分けがつきにくいと思うのでざっくり以下のようにイメージして読みすすめてもらうとわかりやすいはずだ。

「AT-SP230TV」と「AT-SP767XTV」の違いをイメージ
  • 「AT-SP230TV(上)」型番に入った数字が小さい方が安い
  • 「AT-SP767XTV(下)」型番に入った数字が大きい方が高機能

ミライスピーカーの類似品としておすすめな2製品の詳しい情報、ミライスピーカーとの比較、類似品の失敗しない選び方を以下の流れでやさしく解説していく。

このページの内容

この記事を最後まで読んでもらえば、あなたにあったテレビ用スピーカーを選ぶことができるはずだ。

テレビの聴こえ問題が解決への第一歩を踏み出すためにも、ぜひ参考にしてほしい。

*このページに掲載されてる価格は税込みで2022年12月8日現在のものです。

ミライスピーカーの類似品「似た機能」で「安い」おすすめ2選

ミライスピーカーと「似た機能」で「安い」類似品でおすすめなのは以下の2機種だ。

おすすめのミライスピーカー類似品
  • おすすめ類似品①丨オーディオテクニカ AT-SP230TV
    手元スピーカー audio-technica AT-SP230TV
  • おすすめ類似品②丨オーディオテクニカ AT-SP767XTV

この2つの製品は、一般的に「手元スピーカー」と呼ばれているカテゴリーのスピーカーだ。

ミライスピーカーは特許技術(特許第6586702号)で小さな音量でも遠くまで音が届くのでテレビの横に置いてつかう。

一方で、手元スピーカーは、手元(近く)に置いてつかうことでテレビの音量を抑えることができる。自分専用スピーカーのイメージだ。

手元スピーカー 使い方
手元スピーカーは、近くに置くことでボリュームを抑えることができる

これから紹介する2機種は、適当に選んだわけではない。

当サイトが独自にテレビ用スピーカー18機種を以下のポイントで徹底比較した結果、総合評価が2位と3位だった製品だ。

  1. 高齢者の評価が高い
  2. 電源は気軽につかえるACアダプター
  3. テレビとスピーカーを音声ケーブルでつなぐ有線タイプ
  4. 声が聴こえやすくなる機能搭載

ちなみに、その他の結果については以下の通りだ。最も総合評価が高かったのはミライスピーカーだった。


swipe
スマホの方へ丨表は横にスクロールできます
 総合評価価格(税込)高齢者からの評価電源はACアダプター有線タイプ声が聴こえやすくなる機能

ミライスピーカー・ホーム
(サウンドファン)

4.8
29,700円1位
特許技術

AT-SP230TV
(audio-technica )

4.6
4,200円4位

AT-SP767XTV WH
(audio-technica )

4.6
15,500円3位
YTS-30
(山善 )

4.6
2,850円2位
400-SP083W
(サンワサプライ)

4.3
11,900円5位
常時給電可
400-SP087
(サンワサプライ)

4
4,480円6位
SRS-LSR100
(SONY)

3.6
37,000円7位
SP-A900-W
(JVC)

3.3
15,955円8位
AT-SP350TV
(audio-technica )

3.3
8,220円9位
400-SP064W
(サンワサプライ)

3
10,800円10位
詳しい評価方法を表示する
高齢者向けテレビ用スピーカー

評価方法について

機種ごとに以下の項目を評価。点数をつけ、その合計点でランキングした。

評価方法

対象機種丨6メーカー 18機種

  1. SONY SRS-LSR200
  2. SONY SRS-LSR100
  3. サンワサプライ 400-SP083W
  4. サンワサプライ 400-SP087
  5. サンワサプライ 400-SP064W
  6. サンワサプライ EEX-LDSP04BK
  7. サンワサプライ MM-SPTVBK
  8. audio-technica SOUND ASSIST AT-SP230TV
  9. audio-technica SOUND ASSIST AT-SP767XTV WH
  10. audio-technica SOUND ASSIST AT-SP350TV
  11. audio-technica SOUND ASSIST AT-MSP56TV-WH
  12. JVC SP-A55-S
  13. JVC SP-A35M-S
  14. JVC SP-A900-W
  15. 山善 YWTS-800W
  16. 山善 YWLS-24(B)
  17. 山善 YTS-30
  18. サウンドファン ミライスピーカー・ホーム
評価方法

高齢者からの評価

高齢者からの評価はamazonレビューを参考にさせていただいた。6メーカー、18機種のテレビ用スピーカーにあつまったコメント付きレビュー4,150件から高齢者が利用してポジティブな感想が含まれてる数をカウント。

各テレビ用スピーカーのコメント付きレビューの件数に対して高齢者のポジティブな感想の割合を調べ順位付け。

例えば、SRS-LSR200なら、コメント付きレビュー401件のうち高齢者のポジティブな口コミが74件。その割合は18.2%といった感じだ。

対象が18機種なので、1位には18ポイント、2位には17ポイント…最下位の18位には1ポイントとした。

評価方法

電源はACアダプター

耳が遠い高齢者には充電の手間や電池切れの心配がある「充電式」や「乾電池式」より、常時給電でそれらの心配がないACアダプター式を高評価とした。全体としては以下のように評価した。

ACアダプター ◎(3ポイント)
充電 ◯(2ポイント)
乾電池 △(1ポイント)

評価方法

有線タイプ

耳が遠い高齢者にとって無線より有線のほうがわかりやすいという考えをもとに以下のように評価した。

有線 ◎(3ポイント)
無線△(1ポイント)

評価方法

声が聴こえやすくなる機能

耳が遠くなってきた高齢者がすこしでも聴こえるように「声が聴こえやすくなる機能」がついたものを以下のように評価した。

声が聴こえやすくなる機能「あり」◎(3ポイント)
声が聴こえやすくなる機能「なし」△(1ポイント)

評価方法については以上だ。

いきなりテレビ用スピーカーの解説をはじめられても困ると思うので、まずは結論だけ書いておく。

  • なるべく出費を抑えたい人は「オーディオテクニカ AT-SP230TV」がおすすめ
  • ケーブルを気にせず好きな場所に持ち運びたい人は「オーディオテクニカ AT-SP767XTV」がおすすめ
  • どれを選んだらいいかわからない、失敗したくない人は「ミライスピーカー」がおすすめ

それでは、ひとつずつ紹介していく。

【おすすめ類似品①】audio-technica AT-SP230TV丨安さならこれ

手元スピーカー audio-technica AT-SP230TV
こんな人に向いている
  • できるだけ出費を抑えたい

AT-SP230TV は、創業60年以上になる日本の音響機器・映像機器メーカー「オーディオテクニカ」のテレビ用スピーカー。

AT-SP230TV 最大の魅力はその「安さ」だ。

価格は、4,200円。

手元スピーカーにはテレビの音を無線でスピーカーに飛ばす「無線タイプ」と、音声ケーブルでつなぐ「有線タイプ」があって、AT-SP230TV は「有線タイプ」になる。

手元スピーカー 有線 無線
手元スピーカーには大きくわけて「有線タイプ(左)」と「無線タイプ(右)」の2種類がある

「有線タイプ」は構造がシンプルなのが安い理由だ。


swipe
スマホの方へ丨表は横にスクロールできます
 構造価格
有線タイプシンプル安い(3,000円前後)
無線タイプ 複雑高い(10,000円前後)

特許技術が使われたミライスピーカーと比較してもかなり安くなっている。ざっくりだが、ミライスピーカーの7分の1の価格だ。

AT-SP230TV には以下の3つの特徴がある。

AT-SP230TV の特徴
  1. 有線タイプなのでわかりやすい
  2. 乾電池式だから充電式と比べてわかりやすい
  3. 音声が聴こえやすくなる「はっきり音」搭載

ひとつずつ、やさしく解説していく。

AT-SP230TVの特徴

1.有線タイプなのでわかりやすい

AT-SP230TV はスピーカー本体からのびる音声ケーブル(5m)をテレビのイヤホンジャックに挿して使用する。

AT-SP230TV 接続方法 有線

接続方法については、イヤホンと同じようなものだと考えてほしい。

機械が苦手な高齢者には、手元スピーカーの主流である「無線タイプ」よりも、目に見える音声ケーブルでつながった「有線タイプ」の方がわかりやすいはずだ。

AT-SP230TVの特徴

2.乾電池式だから充電式と比べてわかりやすい

AT-SP230TV の電源は乾電池(単3×4本)だ。

手元スピーカーで主流になっている「充電式」と比べ、高齢者にとって馴染みのある乾電池はつかいやすいはずだ。

AT-SP230TV 電源 乾電池
AT-SP230TVの特徴

3.音声が聴こえやすくなる「はっきり音」搭載

AT-SP230TV には音声が聴こえやすくなる「はっきり音」機能が搭載されている。

ニュースやドラマのセリフなどが聴きとりにくい場合にボタンを押して機能をオンにする。

audio-technica AT-SP230TV はっきり音
スイッチを押すと「はっきり音」が有効になる

効果には個人差があるが、耳が遠い高齢者にとって助かる機能だ。

ここまで紹介してきた特徴と表裏一体で以下の注意点もあるので解説していく。特に「1.有線なので転倒の原因になる恐れがある」については注意してほしい。

AT-SP230TV の注意点
  1. 有線なので転倒の原因になる恐れがある
  2. 乾電池交換が手間

ひとつずつやさしく解説していく。

AT-SP230TVの注意点

1.有線なので転倒の原因になる恐れがある

テレビとスピーカーを音声ケーブルで接続する「有線タイプ」は高齢者にとってわかりやすいと解説した。しかし、一方でケーブルに足をひっかけて転倒する危険性がある。

手元スピーカー 有線 危険
テレビとスピーカー本体をつなぐケーブルは高齢者だけじゃなく、子供が転倒する危険性もある

大げさに聞こえるかもしれないが、高齢者の場合、転倒がきっかけで寝たきりになる可能性がある。それに、高齢者自身が転倒することに対して不安感や恐怖感をもってると言われている1

AT-SP230TV を選ぶ場合は、音声ケーブルをカーペットの下に隠したり、壁に沿わせるなどして、ケーブルによる転倒の危険性をなるべく少なくするよう気をつけてほしい。

AT-SP230TVの注意点

2.乾電池交換が手間

電源が乾電池だと、替えを用意しておく必要や、交換の手間がある。

電池交換なんて簡単なことと思ったかもしれないが、高齢者の場合そうとも言えない場合もある。

歳を重ねると筋力や感覚機能が低下する。それが原因で細かい作業が難しくなり、電池交換もスムーズにできなくなるようだ2

実際に、町の電気屋さんの話によると「フタがあけられない」ということでリモコンの電池交換をよく頼まれるという話がある3

心配な方は、別売りになってしまうが、ACアダプター(型番:AD-SA0520AB)の購入を検討してほしい。

AT-SP230TV ACアダプター 別売り
AT-SP230TVのACアダプター(型番:AD-SA0520AB)

ACアダプターの価格の目安は1,200円前後。AT-SP230TVが4,200円と安いので、割高に感じてしまうかもしれない。

購入前に最新の価格を確認してよく検討してほしい。

スピーカー本体(AT-SP230TV)現在の価格を確認する

ACアダプター(AD-SA0520AB)現在の価格を確認する

AT-SP230TV

実際に利用してる人の口コミ

「楽しめるようになった」

高齢の親のために購入しました。Bluetoothとか充電など簡単だけど、高齢者にはそれすらも難しいと片付けられてしまいそうなので、イヤホンジャックに差すだけのものにしました。
このシンプルさはとても良いと思います
R’s beさん

「キッチリ聞こえると満足」

高齢で音が聞こえにくくなってきた親の為に購入しました。
Bluetoothなども考えましたが、親が自分で接続できるようにコードのタイプにしてみました。
刺すだけなので接続しやすく、音量もツマミなので簡単です。
音質は他と比較してないのでわかりませんが、喋る音声だけキッチリ聞こえると満足していました。…
NMさん

「たいしたことないかもしれません」

最近テレビの声が聴き取りにくいという母のために購入、ありがとうとよろこばれましたが、いまいち使わないので、聴こえ方、たいしたことないかもしれません。すごくよかったらもっと使うとおもいます。これを通すと逆に安いラジオみたいな音になる感じがします。
なしさん

AT-SP230TV の口コミをもっと見る(amazon)

AT-SP230TV

基本データ


swipe
スマホの方へ丨表は横にスクロールできます
型式アンプ内蔵スピーカーシステム
スピーカーユニットφ52mm×2
最大出力(JEITA)2,000mW + 2,000mW
入力端子φ3.5mm金メッキステレオミニプラグ
ヘッドホン出力端子φ3.5mmステレオミニジャック
入力コード長5.0m
電源電池(単3形アルカリ乾電池)×4本(別売)、
または充電式電池(単3形ニッケル水素電池)×4本(別売)、
またはDC5V(別売のACアダプターを使用、日本国内専用)
連続使用時間(3mW+3mW出力時)約50時間(指定の電池または充電式電池使用時)
外形寸法H105×W170×D86mm
質量約465g(電池・コード除く)

オーディオテクニカ AT-SP230TVのページを見る
amazon
楽天市場

【おすすめ類似品②】audio-technica AT-SP767XTV丨ワイヤレスなので気軽に持ち運べる

こんな人に向いている
  • テレビを観る場所が決まっていない
  • キッチンで作業しながらテレビを楽しみたい

AT-SP767XTV も上で紹介したスピーカーと同じで、創業60年以上になる日本の音響機器・映像機器メーカー「オーディオテクニカ」のテレビ用スピーカーだ。

またオーディオテクニカかと思ったかもしれないが、SONYやJVCケンウッドなど6メーカーを比較対象にした結果、たまたま2位と3位がオーディオテクニカの製品だった。

価格は、さきほど紹介した「AT-SP230TV」の3倍ほどで、15,500円(参考価格)となっている。

AT-SP767XTVの特徴は以下の4つだ。

AT-SP767XTVの特徴
  1. 無線タイプなので足にひっかける危険性がない
  2. 1回のフル充電で約16時間つかえる充電式
  3. 防滴仕様なのでキッチンでもつかえる
  4. 音声が聴こえやすくなる「はっきり音」搭載

それでは、AT-SP767XTV の特徴をひとつずつ解説していく。

AT-SP767XTVの特徴

1.無線タイプなので足にひっかける危険性がない

AT-SP767XTV は、さきほど紹介したAT-SP230TVと違い、テレビ音声を無線で飛ばす「無線タイプ」だ。

テレビとスピーカー本体の間にケーブルがないので、ケーブルに足をひっかけて転倒する危険性がない。

テレビの音声は、テレビとつなげた送信機から無線で飛ばされ、スピーカー本体から出る。

AT-SP767XTV ワイヤレス 無線

受信機からスピーカーまでの距離は約30mまで有効。よっぽど広い部屋でもない限りテレビの音声を受信できるか心配する必要はないだろう。

通信距離の注意点を以下に引用したので参考にしてほしい。

障害物や他の電子機器との電波干渉の影響を受け、通信距離内でも音切れが発生する場合や、通信距離が短くなる場合があります。
送信機は壁の近くなど電波を反射する場所、スチールラックの中など電波を放射しにくい場所を避けて設置してください。

出典:AT-SP767XTVの取扱説明書
AT-SP767XTVの特徴

2.1回のフル充電で約16時間つかえる充電式

AT-SP767XTV の電源は「充電式」だ。

充電器を兼ねた送信機の上にのせることで充電がスタートする。

AT-SP767XTV 充電
スピーカー本体に音を飛ばす送信機と充電器が一体化

充電にかかる時間は約5時間。連続使用時間は約16時間。眠る前に充電すれば、朝から夜までつかうことができる。

AT-SP767XTVの特徴

3.防滴仕様なのでキッチンでもつかえる

AT-SP767XTV はスピーカー本体のみ防滴(ぼうてき)仕様。濡れた手でも操作することができるのでキッチンでの使用も可能だ。

AT-SP767XTV 防滴 キッチン

ちなみにここで紹介してる「防滴」と、耳にする機会が多い「防水」は別物だ。

ざっくりとした違いは以下のようになる。

「防滴」と「防水」の違い
  • 防滴(AT-SP767XTV)→ちょっとくらいなら水がかかっても大丈夫
  • 防水→水の中に入れも大丈夫

AT-SP767XTV の「防滴」については取扱説明書にある説明を以下に引用したので参考にしてほしい。

本製品の防滴性能はスピーカー本体のみの仕様です。送信機や付属のACアダプター、角形光デジタルケーブル、オーディオケーブルは防滴仕様ではありません。
防滴仕様は、キッチンなどで水に濡れた場合の保護を目的で設計されています。(IPX2*相当)
防水仕様ではないため水をかけたり、水に浸けると故障の原因になります。
また、スピーカーのヘッドホン端子のキャップが閉まっていないと本体内部に水が入り、故障や電池の液漏れ、発熱の原因となります。

*スピーカーのみJIS保護等級、IPX2相当。製品に対して15度の角度で上からかかる水滴に対して保護されていることを意味します。お風呂などの高温多湿の場所では使用できません。

出典:AT-SP767XTVの取扱説明書『防滴性能について』
AT-SP767XTVの特徴

4.音声が聴こえやすくなる「はっきり音」搭載

さきほど紹介したAT-SP230TVに搭載されていた、音声が聴こえやすくなる「はっきり音」がAT-SP767XTVにも搭載されている。

AT-SP230TVは「オン」のみだったが、AT-SP767XTVは2段階切り替えが可能。聴こえにくさによって調整することができる。

AT-SP767XTV 聴こえやすくなるはっきり音

「はっきり音」の効果には個人差があるが、あると助かる機能だ。

AT-SP767XTVの特徴は以上だ。

最初に紹介した「AT-SP230TV」との違いがわからず混乱してると思う。

それぞれの特徴と価格を比較したものを表にしたので、ここで一旦、頭を整理しておこう。


swipe
スマホの方へ丨表は横にスクロールできます
 AT-SP767XTV
(現在紹介)
AT-SP230TV
(さきほど紹介)
総合評価 3位 2位
音声無線タイプ有線タイプ
電源充電式乾電池式
防滴
はっきり音
(2段階)
価格15,500円4,200円

次はAT-SP767XTV の以下の3つの注意点について解説していく。ここまで解説してきた特徴に関連することなのでぜひ知っておいてほしい。

AT-SP767XTVの注意点
  1. 高齢者には無線が苦手な方もいる
  2. 充電の手間
  3. 充電池の劣化

それでは、ひとつずつ解説していく。

AT-SP767XTVの注意点

1.高齢者には無線が苦手な方もいる

「無線タイプ」は足をひっかけて転倒をする危険性がない一方で、高齢者にとってわかりにくい。

無線というだけで苦手意識をもってしまい、つかいはじめのハードルを上げてしまう恐れがある。

AT-SP767XTVの注意点

2.充電の手間

充電自体は簡単だが、3人に1人が膝や腰に痛みを抱えている高齢者の場合、テレビを見てる場所から充電器までスピーカーを持っていくのも大変な場合がある4

プレゼントする場合は、利用する人が膝や腰に痛みを抱えていないか、充電器まで運ぶことが苦にならないか確認してほしい。

AT-SP767XTVの注意点

3.充電池の劣化

AT-SP767XTV の連続使用時間は約16時間となっているが、これはあくまでも購入してすぐの話だ。

充電を繰り返すことで充電池は劣化していき、充電しても使える時間が短くなっていく。

そんな場合は、以下の2つの方法がある。これらをふまえて充電式があなたに向いてるのか検討してほしい。

充電池が劣化したときの対処法
  • 充電池の交換丨スピーカー本体に内蔵されてる充電式電池を新品と交換することで購入当時と同じように長時間つかうことができる。充電式電池(型番:HFR-AA2200X3)の価格は2,200円。自分で交換する必要がある。交換方法については取扱説明書の「充電式電池(内蔵)の交換について」を参考にしてほしい。
    AT-SP767XTV バッテリー 劣化 交換
  • ACアダプター丨別売りのACアダプター(型番:AD-SA0610AA)を使用することで充電地の減りを気にすることなくスピーカーを使用することができる。価格の目安は2,000円前後。ただし、電源ケーブルに足をひっかける危険性があることに注意してほしい。
    AT-SP767XTV バッテリー 劣化 ACアダプター
AT-SP767XTV

実際に利用してる人の口コミ

「とてもよく聞こえます」

大変良い商品です。
操作が簡単で商品名のとおりこれを自分の近くに持ってくれば手元でとてもよく聞こえます。
耳の聞こえが悪くなった父にも大変喜んでもらいました。
テレビとの配線も全く問題なく簡単にできました。
おススメです。
Amazon カスタマーさん

「高齢者でも簡単に操作できる」

満足しております。手元スピーカーが、各社から出ており選定に迷いましたが、これに決定しました。
一番目は、接続が簡単であること。二番目には、音が良いこと。三番目は、高齢者でも簡単に操作できること。四番目には、充電池が交換できること。この4項目で決めました。
現在、問題なく聞けております。欲を言ったらきりがない。この程度で満足しています。
映画好きさん

「ちょっと残念」

コードレスで使いやすいが、音質はイマイチ。
ある程度調整できるが、ちょっと残念。
しーちゃんさん

AT-SP767XTV の口コミをもっとみる(amazon)

AT-SP767XTV

基本データ

AT-SP767XTVの基本データ

スピーカー


swipe
スマホの方へ丨表は横にスクロールできます
型式アンプ内蔵スピーカーシステム
スピーカーユニットφ52mm×2
最大出力1.1W+1.1W(専用ニッケル水素電池を使用)
1.2W+1.2W(別売のACアダプターを使用)
出力端子φ3.5mmステレオミニジャック
電源DC3.6V(専用ニッケル水素電池を使用)
DC6V(別売のACアダプターを使用)
連続使用時間約16時間
外形寸法H128×W196×D84mm
質量約630g
AT-SP767XTVの基本データ

送信機


swipe
スマホの方へ丨表は横にスクロールできます
変調方式その他の方式
送信周波数帯2.4GHz帯
到達距離約30m
入力端子角形光デジタル端子(サンプリング周波数48kHzのPCMのみ)
φ3.5mmステレオミニジャック
電源DC6V(付属のACアダプターを使用)
外形寸法H36×W180×D77mm
質量約130g
付属品角形光デジタルケーブル(1.5m /角形光プラグ)
オーディオケーブル(1.5m /φ3.5mmステレオミニプラグ)
送信機用ACアダプター(AD-SA0610AA)

オーディオテクニカ AT-SP767XTVのページを見る
amazon
楽天市場

【おさらい】サウンドファン ミライスピーカー・ホーム丨迷ったらこれ

こんな人に向いている
  • 生活を変化させず聴こえだけよくしたい
  • 家族みんなでテレビを楽しみたい

ミライスピーカーについては知ってるかもしれないが、おさらいとして紹介しておく。

ミライスピーカーを製造・販売するのは東京都台東区にある、2013年創業のスピーカー専門メーカー「サウンドファン」。(調査記事:「サウンドファン」を調べてみた

言葉の聴きとりやすさにこだわったスピーカーで、業務用は騒がしさでアナウンスが聴こえにくい銀行や空港カウンター、高齢者施設の説明会などで導入されている。

ミライスピーカーには以下の2つの特徴がある。

ミライスピーカーの特徴
  1. 独自の特許技術で音量を上げなくても聴こえやすい
  2. 使い方を覚える必要がないのですぐに使えて、使い続けられる

ひとつずつ解説していく。

ミライスピーカーの特徴

1.独自の特許技術で音量を上げなくても聞き取れる

ミライスピーカーは独自の特許技術「曲面サウンド(特許第6586702号)」で人の声がくっきり聴こえる。

ミライスピーカー最大の特徴は設計にある。

内部には、一般的なスピーカーに使われている「コーン型振動板」が内蔵。そこから出た音が、下敷きをボワンと曲げたような「曲面振動板」に当たって聴きとりやすい音に変換される。

ミライスピーカー・ホーム 仕組み 原理

この「曲面振動板」から出る音が独自の特許技術「曲面サウンド(特許第6586702号)」だ。

「曲面サウンド」には以下の特徴がある。

  • 音のエネルギーが弱くなりにくいので小さな音でも部屋のどこにいても聴こえやすい ミライスピーカー 聴こえる仕組み
    早稲田大学 表現工学科 及川研究室による空中音波の可視化
  • 耳が遠い高齢者が聴こえにくい高音域を広範囲にしっかり届けることができる ミライスピーカー・ホーム 聴こえる仕組み
    東京都立大学 大久保准教授による曲面振動板の振動シミュレーション解析

「曲面サウンド(特許第6586702号)」の特徴により、テレビの横に設置しても音量を上げずよく聴こえるので、手元スピーカーのようにスピーカーの位置を気にする必要がない。

それだけではない。

「曲面振動板」から出る音と、冒頭でふれた一般的なスピーカーでつかわれている「コーン型振動板」から出る音が合成されることで、聴こえで困ってる人・そうでない人どちらにとっても聴こえやすい音量でテレビを楽しむことができる5

ミライスピーカー・ホーム 原理
「コーン型振動板」と「曲面振動板」からでる合成音が耳が遠い人、そうでない人、両方に聴こえやすい
ミライスピーカーの特徴

2.使い方を覚える必要がないのですぐに使えて、使い続けられる

ミライスピーカーは新しい操作を覚える必要がないので、つかいはじめのハードルが低い。

さきほど紹介した手元スピーカーは高齢者に配慮してか、シンプルなデザインでボタンの数が少ない。機械に不慣れな高齢者でも操作に迷うことはないはずだ。

しかしミライスピーカーは「簡単」を通り越して「いつもどおり」だ。

ミライスピーカー開発のきっかけが創業者の父親が難聴になったことということもあり、高齢者が迷うことなく使えるように設計されている。

頻繁におこなう音量調整は、いつもつかってるテレビリモコンをつかうので、操作方法を覚える必要がない。

いつも通りにテレビを楽しむだけなので、新しくスピーカーを導入したことをすぐに意識しなくなるだろう。

ミライスピーカー 操作 リモコン

ちなみに操作だけじゃなく、テレビとの接続も簡単だ。公式動画を以下に紹介するので参考にしてほしい。

ミライスピーカーには以下の2つの注意点がある。ひとつずつ解説していく。

ミライスピーカーの注意点
  1. 値段が高い
  2. 効果に個人差がある

ひとつずつ解説していく。

ミライスピーカーの注意点

1.値段が高い

あらためて紹介する必要もないと思うが、ミライスピーカーの価格は29,700円。興味があっても購入をためらう価格だ。

ミライスピーカーは以下の5つのサイトで購入することができる。しかし、価格はすべて同じ、29,700円だ。

残念ながらヤマダ電機、エディオン、ヨドバシ、ケーズデンキなどの実店舗では取り扱いがない(2022年10月27日現在)。

安く購入する方法としては、「中古品」という選択肢があるが、保証面からおすすめできない。詳しくは「【危険】中古ミライスピーカー購入の落とし穴」を参考にしてほしい。

ちなみにミライスピーカーは販売がスタートした2020年から29,700円なので、この先、価格が下がるというのは考えにくいだろう6

ミライスピーカーの注意点

2.効果に個人差がある

さきほど紹介した手元スピーカーに搭載された「はっきり音」機能の効果に個人差があるのと同じで、ミライスピーカーの効果にも個人差がある。

高いお金を払って購入しても、効果を感じられずテレビの音量が大きいままという可能性がある。

どれくらいの人が効果を感じていないんだろうか。

独自にamazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの口コミを調査した結果、20.3%の高齢者が効果を感じていないことがわかった。

ミライスピーカー 高齢者 効果なし

口コミに詳しい情報がないので、どんな人が効果を感じられなかったまではわかならかった。

ミライスピーカーに興味はあるけど効果について不安があるなら、ミライスピーカー公式ストアでの購入をおすすめする。

ミライスピーカー公式ストアで購入すると60日間返金保証がついてるくる。

もしも効果がなかったとしたら60日以内に返品すれば購入金額から返品手数料1,000円を引いた28,700円がが戻ってくるというものなので、迷ってるならまずは試聴してみよう。

ミライスピーカー・ホーム公式ページを見る
公式ストアに移動します

ミライスピーカー・ホームの評判について知りたい方は「口コミ評判調査で判明丨重要注意点3つ 独自メリット4つ」も参考にしてください。

ミライスピーカー

実際に利用してる人の口コミ

「とにかく良く聞こえる」

父親の米寿の誕生日に未来スピーカーを送りました。第一声が「とにかく良く聞こえる」「ものすごくクリアな音」だそうです。手元に置くスピーカーを以前購入し使っていたが、手元に置かずとも音が聞こえるのが不思議と言っておりました。個人差はもちろんあると思いますが難聴の父が良く聞こえて驚いていたのに、こちらが驚きました。
DJ Kazuさん

「クリアな音でとても聞き取りやすく」

聞こえにくくなった母親のために購入しましたが、クリアな音でとても聞き取りやすく、部屋全体に行き渡るので皆がいい感じでテレビを楽しむことが出来ました。操作は簡単だし高齢の母でも困らないので使い続けてくれると思います。
Pichanさん

「少し価格が高い」

宣伝文句通り92歳の母には良く聞こえるそうです。少し価格が高いと思ったけど買って正解でした。
楠見 寿さん

ミライスピーカー

基本データ


swipe
スマホの方へ丨表は横にスクロールできます
サイズ幅8.6×奥行21.2×高さ14.3cm
重さ約690g(アダプター含まず)
消費電力18W(最大)、1W(待機中)
音声ケーブル約1.5m
材質ABS・鋼板
電源電源アダプター
付属品電源アダプター×1、音声ケーブル(1.5m)×1
製造国台湾

ミライスピーカーと類似品を比較

ここまで紹介してきたミライスピーカーを含む3つのスピーカーの違いを表にした。ここで頭を整理しておこう。


swipe
スマホの方へ丨表は横にスクロールできます
 AT-SP230TVAT-SP767XTVミライスピーカー
総合評価2位3位1位
特徴安い無線・防滴声の聴きとりやすさに特化
価格4,200円15,500円29,700円
設置場所近くに置く近くに置くテレビの横に設置
操作方法スピーカー本体スピーカー本体テレビリモコン
テレビ音声の
伝送方法
有線無線有線
(詳しくは下で解説)
電源乾電池 充電ACアダプター
連続再生時間約50時間約16時間 常時給電
聴こえやすい機能はっきり音はっきり音特許技術「曲面サウンド(特許第6586702号)」

ミライスピーカーの「テレビ音声の伝送方法」に注目してほしい。

「AT-SP230TV」「ミライスピーカー」どちらも音声ケーブルをテレビとつなげることでテレビ音声を出す「有線タイプ」だが、大きな違いがある。

「AT-SP230TV」は近くに置いてつかうのでテレビからスピーカーの場所まで音声ケーブルが伸びることになり足をひっかけて転倒する危険性がある。

一方で「ミライスピーカーは」テレビの横に設置するので音声ケーブルはテレビとスピーカーの裏側に隠れるのでその危険性はない。

同じ「有線」でも、安全性の面から見たら別物だということを理解してほしい。

有線手元スピーカーのデメリット・危険性
左:AT-SP230TVはケーブルが前に伸びるが、右:ミライスピーカーはケーブル類がテレビとスピーカーより後ろになるので邪魔にならない

ミライスピーカーの類似品の失敗しない選び方

ここで紹介されたもの以外のスピーカーを検討したいなら、類似品の失敗しない選び方を知ってほしい。

当サイトが考える「特に高齢者にとって使いやすい」ことを意識した選び方になる。

ポイントは以下の4つだ。

ミライスピーカー類似品の選び方
  1. 高齢者の評価が高い
  2. 電源の種類は気軽につかえるACアダプター
  3. わかりやすい有線接続
  4. 声が聴こえやすくなる機能搭載

ひとつずつ解説していく。

類似品の失敗しない選び方

1.高齢者の評価が高い

買い物をする際には、amazonや楽天市場などの口コミを参考にすることが多いと思う。

このとき、「良い」「悪い」だけではなく、「誰の感想なのか」に注目してほしい。

使用した本人は「良い」と言っていても、プレゼントした人が最終的に「悪い」と評価してる場合もある。以下に引用したので参考にしてほしい。

購入した理由は、父がテレビのスピーカーから音が聞こえずらいというとこでこれなら聞き取りやすくなるのでは?と注文してくれということで購入しました。

使用感は、以前なら40から50くらいの音量だったのが20でも聞き取れると喜んでました。

ただ、自分はモノラルに感じる部分があるので臨場感が減るかな?とかテレビの正面にないと別の場所から聞こえる音に違和感が出てしまうのが問題点かな?と感じましたね。
未來星鈴さん(ミライスピーカー)

誰の感想かに注目。高齢者が使用するのなら、高齢者の口コミを参考にしよう。

類似品の失敗しない選び方

2.電源の種類は気軽につかえるACアダプター

高齢者には、手間がかからない「ACアダプター式」がおすすめだ。

テレビ用スピーカーは「充電式」が主流になっている。

充電はテレビ横に設置した送信機を兼ねた充電器にのせることでおこなう。

しかし、高齢者の場合、腰や膝などに痛みを抱えている場合が多く、スピーカーを充電器まで運ぶのが負担になる場合がある。

以下の口コミを参考にしてほしい。

父へのプレゼントとして購入。
テレビから充電器へ繋ぐ線が短いので、充電器はテレビの前に置くしかない。
手元で操作して、夜にはテレビ前の充電器に戻さないといけないのは、お年寄りには面倒くさい。不便だといってます。
さえつまさん(SONY SRS-LSR200)

それに、長時間つかえることを強調していても、それはあくまでも最初だけの話。充電を繰り返せば充電池が劣化していき、使える時間が短くなっていく。

使える時間が短くなると充電しにいく回数も増える。

これらをふまえ、心配事がすくない「ACアダプター式」がおすすめだ。

類似品の失敗しない選び方

3.わかりやすい有線接続

高齢者にわかりやすい「有線タイプ」がおすすめだ。

主流は、テレビ音声を送信機から無線でスピーカー本体に飛ばす「無線タイプ」だ。

無線のタイプの特徴は、ケーブルがないのでゴチャゴチャしない、音声ケーブルに制限されず持ち運べるなどがある。

しかし、高齢者のなかには無線というだけで難しく感じてしまうことがあるようだ。

以下の口コミを参考にしてほしい。

親が使用
以前は無線のものを使っていましたが
有線の方が単純で使いやすいです
hiyoさん(サンワダイレクト400-SP087W)

それに、離れた家族にプレゼントする場合は、「音が出ない」といったトラブルがあったときに対応が難しくなる。

年老いた親が使える手元スピーカーを探していましたが、無線とか充電式だとトラブルがあった時に、手助けしないと解決できないのではと心配でした。
40代男性さん

「有線タイプ」なら、「音声ケーブルが抜けてない?」、「ちゃんと奥までさしてる?」など、電話で対応できるかもしれないが、「無線タイプ」だとそうはいかない。

有線タイプは無線タイプほど自由に持ち運びできないが、
スピーカーを使う場所がいつも同じなら、目に見えるケーブルでつながった「有線タイプ」がおすすめだ。

類似品の失敗しない選び方

4.声が聴こえやすくなる機能搭載

「声が聴こえやすくなる機能」が搭載されてるものがおすすめだ。

当サイトが調べたテレビ用スピーカー18機種のうち11機種に「声が聴こえやすくなる機能」が搭載されている。

人の声の音域を強調することで聴こえやすくするシンプルな仕組みで、必要に応じて機能をオンにして使用する。

機能の名前は「はっきり音」「TVモード」「ボイスズーム」などメーカーや機種によって違う。

「声が聴こえやすくなる機能」に関する口コミを以下に引用したので参考にしてほしい。

はっきり音スイッチは低音をカットして中高音を増幅させる様で高齢の親はとても聴きやすくなって良いと言っています。
ma210さん(オーディオテクニカ AT-SP230TV)

ここまで解説してきた、類似品の失敗しない選び方4つのポイントと高齢者からの評価を基準に、テレビ用スピーカー18機種を徹底比較した結果が、ページ冒頭で紹介した表になる。

ここでもう一度紹介するのでテレビ用スピーカー選びの参考にしてほしい。


swipe
スマホの方へ丨表は横にスクロールできます
 総合評価価格(税込)高齢者からの評価電源はACアダプター有線タイプ声が聴こえやすくなる機能

ミライスピーカー・ホーム
(サウンドファン)

4.8
29,700円1位
特許技術

AT-SP230TV
(audio-technica )

4.6
4,200円4位

AT-SP767XTV WH
(audio-technica )

4.6
15,500円3位
YTS-30
(山善 )

4.6
2,850円2位
400-SP083W
(サンワサプライ)

4.3
11,900円5位
常時給電可
400-SP087
(サンワサプライ)

4
4,480円6位
SRS-LSR100
(SONY)

3.6
37,000円7位
SP-A900-W
(JVC)

3.3
15,955円8位
AT-SP350TV
(audio-technica )

3.3
8,220円9位
400-SP064W
(サンワサプライ)

3
10,800円10位

まとめ

このページでは、「ミライスピーカーの類似品」をテーマに解説した。要点を簡単にまとめておく。

ミライスピーカーと「似た機能」で「安い」類似品でおすすめなのは以下の2つの手元スピーカーだ。

  • オーディオテクニカ AT-SP230TV
    手元スピーカー audio-technica AT-SP230TV
  • オーディオテクニカ AT-SP767XTV

「オーディオテクニカ AT-SP230TV」の特徴と注意点は次のとおりだ。

AT-SP230TVの特徴
  • 有線タイプなのでわかりやすい
  • 乾電池式だから充電式と比べてわかりやすい
  • 音声が聴こえやすくなる「はっきり音」搭載
AT-SP230TVの注意点
  • 有線なので転倒の原因になる恐れがある
  • 乾電池交換が手間

「オーディオテクニカ AT-SP767XTV」の特徴と注意点は以下のとおりだ。

AT-SP767XTVの特徴
  • 無線タイプなので足にひっかける危険性がない
  • 1回のフル充電で約16時間つかえる充電式
  • 防滴仕様なのでキッチンでもつかえる
  • 音声が聴こえやすくなる「はっきり音」搭載
AT-SP767XTVの欠点
  • 高齢者には無線が苦手な方もいる
  • 充電の手間、充電中は手元におけない
  • 充電池の劣化

「ミライスピーカー」の特徴と注意点は以下のとおりだ。

ミライスピーカーの特徴
  • 独自の特許技術で音量を上げなくても聴こえやすい
  • 使い方を覚える必要がないのですぐに使えて、使い続けられる
ミライスピーカーの注意点
  • 値段が高い
  • 効果に個人差がある

ミライスピーカーの類似品の失敗しない選び方は次のとおりだ。

類似品の選び方
  • 高齢者の評価が高い
  • 電源の種類は気軽につかえるACアダプター
  • わかりやすい有線接続
  • 声が聴こえやすくなる機能搭載

どのテレビ用スピーカーを選べばいいかについては次のようになる。

テレビの音量問題が少しでも解決に向かうよう願っています。最後まで読んでいただきありがとうございました。

当サイトには、あなたのお役に立てるミライスピーカーに関する記事がまだまだあるので、よければ参考にしてほしい。

ミライスピーカーの購入について
返金保証について

脚注 ― 参考にさせていただいたページ

  1. 梅田奈歩、山田紀代美『地域高齢者の転倒に対する脅威の構造』
  2. 田丸佳希『アルツハイマー型認知症患者の重症化に伴うPre-shapingパターンの変化』
  3. 電池の取り替えから家電以外のお困りごとまで地域の暮らしをまるごとサポート(Panasonic Group)
  4. 毎日新聞『高齢者3人に1人が膝腰痛 歩き方意識し軽減』
  5. 100年の音の歴史を変えた、世界初の特許技術『曲面サウンド』とは(ミライスピーカー公式ブログ)
  6. ASCII STARTUP『高齢者や難聴者にも聞こえやすい音に変換する「ミライスピーカー・ホーム」発売(2020.05.15)』

「ミライスピーカーの類似品を調べてみた」を最後まで読んでいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「ヒザウチ!」はひとりで答えを探すあなたをサポートする暮らし系ライフハックブログ。ちょっとだけ、でも確実に生活の質が上がる情報を発信中! もっと詳しくみる
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
目次